宮廷劇場でのオペレッタ 食いしんぼう亜侑のグルメ日記



ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2008年07月20日

宮廷劇場でのオペレッタ

[オーストリア] ブログ村キーワード

2日目の午前中は、ウイーンの森への観光へ出かけました。

車窓から美しい景色を眺めるだけでも楽しかったのですが、


   


地底湖でボートに乗ったり、シューベルトが菩提樹を作曲した

ところに寄ったり、(これは四代目の菩提樹です↓)

  
   


皇太子ルドルフが心中をしたマイヤーリンクに行った後、

   

(ここは、ミュージカル「ルドルフ」を見たばかりなので

感慨深いものがありました)



ハイリゲンクロイツの修道院で、ティータイム。


   


実は、オーストリアはお菓子がとっても美味しいんです♪

これも、見かけほど甘くなく、カスタードがとろ〜っとして

パイが軽くて、わたし好みでした(*^^)v

メランジェという定番のコーヒーと一緒に出てきます。




朝ご飯をたっぷり食べていたこともあって、このケーキの

お陰で、お昼は抜きにしました。



というのも、こちらは日曜日はお店が休みなので、

今日のうちにお土産などの買い物をしなければ

だめだったから… 2時頃にウイーンに戻って、その後の

3時間余は、買い物、夕食&夜の準備であっという間に

過ぎてしまいました^_^;



この日の夜はフリーだったのですが、着いた日に観光案内所で、

宮殿劇場で「こうもり」というオペレッタを上演しているのを知って、

即チケットを購入したのです。ドレスアップして、わくわくしながら

シェーンブルン宮殿に向かいました。(といっても、地下鉄で行くところが、

リッチさに欠けるというか、私達らしいところなんですけど…)



やっぱり、日本の劇場とは雰囲気が違います〜ぴかぴか(新しい)

    



オペレッタの中でも、一番のお気に入りの作品を、こんなに

すてきな雰囲気の中で鑑賞できて、幸せでした(*^_^*)



この劇場では夏の間、毎日この作品を上演していて、

地元の人たちが気軽に、生活の一部として自然に

オペレッタを楽しんでいるのが肌で感じられたのも

貴重な体験! うらやまし〜い^_^;

でも、行くまで知らなかったのに、これが見られただけでも

ラッキーだと思いつつ、メロディーを心の中で口ずさみながら

ホテルに帰ったのでしたるんるん







いつもありがとうございます。皆さんの応援が励みです。
お手数ですが、よろしくお願いします<(_ _)>
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ


にほんブログ村 スイーツブログへ

人気ブログランキングへ





タグ:オペレッタ
posted by 亜侑 | Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。