冬を元気で乗り切る亥の子餅 食いしんぼう亜侑のグルメ日記



ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2014年11月24日

冬を元気で乗り切る亥の子餅

今日は、旧暦の亥の月、亥の日。

中国では、「亥の月亥の日亥の刻に

お餅を食べれば病気をしない」と言われています。



日本では、平安時代から、亥の月亥の日に、

無病息災と多産の猪にあやかって子孫繁栄を願い、

お餅を食べる習慣がありました。



1193226016913_0.jpg


源氏物語にも、光源氏と紫の上の巻に

亥の子餅が出てくるそうです。



わたしも、両親と一緒に食べましたよ〜(^_^)v


これは、たねやさんの亥の子餅ですが、

ほんわりニッキの香りがして、美味しかった!



小豆あんが入っているので、邪気払いにもなります。



これで、この冬も元気で過ごせますね(^_^)v




posted by 亜侑 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※いただいたコメントは承認後に表示されます。

この記事へのトラックバック